日本語でのサイコセラピー(心理療法)

短期間(通常数か月)または長期間(通常数年)において、個人でのサイコセラピーとカップルセラピーを日本語で提供します。うつ状態や不安症、対人関係や英語での自己表現のストレスなど様々なお悩みに対し、適切な心理療法を選んでカウンセリングを行います。

 

週一回決まった時間に、心の葛藤を見つめ、ご自分の考え方、行動の仕方、感じ方についての話し合いを重ねます。また、現在の問題に関わる過去の経験の影響を探し、無意識の反応に自覚を増すことで、自分らしい生き方、新しい選択肢や平穏な気持ちを育んでいきます。

 

ストレスやうつの原因としてよくご相談を受ける問題:

  • 英語での生活や異文化に適応する難しさ、アイデンティティーの変化

  • 日本の家族や友人から離れた孤独感や郷愁 

  • 職場での人間関係の悩み

  • 夫婦、カップル間のコミュニケーションの難しさ

  • 子育ての悩み

  • 日本で経験した、うつやパニック障害などの心の問題の再発や悪化

 

初回のセッションでご相談の内容を伺い、サイコセラピーの流れ、契約の詳細、療法理論などをご説明し、ご質問にお答えします。初回の時点ではその後の契約義務はありませんので、ご気軽にご相談ください。全ての相談内容について原則的に守秘義務を負います。

 

診療室は、ロンドン中心部のオールド・ストリート駅近くにあります。サイコセラピー専用のクリニックとして新しく改築された、プライバシーを守る環境です。

Ongea Counselling and Psychotherapy Practices
Willen House
8-26 Bath Street
London
EC1V 9DX

 

遠方にお住まいの方には、オンラインや電話でのセラピーを提供することも可能です。

 

料金は、個人が1時間70ポンド、カップルでは1時間100ポンドです。

資格:

臨床心理学博士 Professional Doctorate in Counselling Psychology

所属英国認定機関:

Health and Care Professions Council (HCPC)

British Psychological Society (BPS)

British Association for Counselling and Psychotherapy (BACP)

© 2016-2019  www.asukayamashina.com